ジオメトリックのソフトウェア製品エンジニアリング(SPE)事業ユニットは、エンジニアリング・セクターおよび製造セクター向けに、ソフトウェア製品開発受託(OPD)サービスを提供しています。当事業ユニットは、製品ライフサイクル管理(PLM)およびその他ジオメトリー集中領域のOPD先駆者として、10,000人年を超える経験を有しています。当事業ユニットは、専門知識、技術力、内製ツール・技術、および独自のプロジェクト管理技術「ジオメトリック機動的管理方法(GAMe)」により、比類ない事業価値をお客様に提供します。当事業ユニットの使命は、ソフトウェア製品開発ライフサイクルの全段階にわたり、 ビジネス・エクセレンスを確保することであり、独立系ソフトウェア・ベンダー(ISV)や一般企業と協働し、こうした企業のパッケージ製品に含まれるソフトウェア・コンテンツを開発します。当事業ユニットは、お客様の研究開発チームからシームレスに拡張するチームとして、専門性、生産性、革新、および予算の各分野で、お客様のソフトウェア研究開発業務に発生する制約に対応するお手伝いをします。当事業ユニットのサービス・ポートフォリオは以下の通りです。

統合ツール・ベースのデリバリー・システム、およびジオメトリック独自のGAMeプロジェクト管理方法により、以下を実現します。

  • 20~40%改善:市場投入までの時間
  • 30~50%節減:総原価
  • 生産能力の急速かつ切れ目のない拡大により、製品化までの期間の短縮
  • お客様のための機能的革新
  • 製品ライフサイクル・プロセスにおける相互啓発
  • 製品エンジニアリング:ジオメトリックの研究開発能力および強力な開発能力を駆使し、お客様が製品を早期に市場投入できるよう、お手伝いをいたします。ジオメトリックの提供するサービスには、未開拓分野の製品開発、お客様固有または業界固有のソリューションおよびフィーチャーの強化が含まれます。
  • リプラットフォーミング:お客様が、変化し続ける技術に対応し、競争優位性を保持し向上させる、お手伝いをいたします。ジオメトリックの提供するサービスには、基礎的技術からプラットフォーム間のポーティング、および新時代アーキテクチャおよびプラットフォームへのリエンジニアリングに至る、各分野間のマイクグレーションが含まれます
  • 相互運用性:お客様の製品を他の補完的な製品と統合し、IT 分野およびエンドユーザーのエコシステム(業界全体の収益構造)における利用可能性を向上させます。
  • 品質工学:全体的なパラダイムは、品質工学に基づいており、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)の各段階における検証に焦点を当てる、単なるソフトウェアのテストに限定されません。ジオメトリックの提供するサービスには、機能試験および特殊試験におけるテスト設計および実行、テスト自動化、およびQ&Aコンサルティングが含まれます。
  • 保守サポートお客様の既存の製品または旧来の製品の保守サービスを提供します。これにより、お客様は、開発ロードマップに重点的に取り組むことができます。ジオメトリックの提供するサービスには、ソフトウェアの保守、L2・L3のサポート、市場アクセスを拡大するための内製化およびローカリゼーションが含まれます。
  • ドキュメンテーションおよび研修ソフトウェアのリリースまでの負荷を軽減し、時間を短縮することにより、ソフトウェア・リリース・サイクルに合わせた、高品質のソフトウェアおよび研修ドキュメンテーションの作成をお手伝いします。
ジオメトリックは、大手のソフトウェア企業のお客様とは、戦略的製品開発関係を構築し、成長途上の中堅企業のお客様とは、協働関係を構築し、新興企業のお客様とは、製品アイデアの完全自動化をお引き受けします。これにより、お客様の社内チームは、革新と製品管理に専念することができます。ジオメトリックのソフトウェアを利用するお客様からは、弊社が一般的なITサービス企業とは一線を画し、製品ロードマップへの貢献など、ソフトウェア開発にとどまらない価値を提供していることを認めていただいています。

ジオメトリックは、自動車、航空宇宙&防衛、医療機器、ハイテク&家電、家庭用品、および石油&ガスの各業界向けに、業界固有のソリューションを提供しております。